ニキビ肌に有効な美容成分とは?

ニキビ肌に有効な美容成分とは?

 

生理前後などはホルモンバランスが崩れやすくなるため、多くの女性が肌トラブルを起こしてしまう場合が多いといわれています。

 

また不規則な生活やストレスの溜めこみなども原因となって大人ニキビが頻繁にできてしまうと、症状が改善せずにニキビ肌として跡が残ってしまう可能性があります。

 

浅く小さなニキビ跡であれば肌のターンオーバーにより綺麗な状態にすることが出来ますが、跡を少しでも綺麗にしたいのであればベルブランというニキビ肌専用の美容液でスキンケアをする事により症状を改善させることが出来るようになります。

 

ベルブランにはスーパー浸透油溶性甘草エキスをナノ化したことにより、肌内部までしっかり美容成分を浸透させることが可能になっています。

 

トラネキサム酸や幹細胞エキスなどメラニン生成を抑える効果がある成分も配合されていますので、スーパー浸透油溶性甘草エキスが浸透すると同時に様々美容成分も引っ張られるように肌に沁み込む仕組みになっているので、より早く肌のコンディションを整える効果を得ることが出来ます。

 

またベルブランにはニキビ跡のケア効果だけではなく、ニキビ予防や3つのヒアルロン酸による肌の保湿を促すなど肌のお手入れとしても活用することが出来るので、様々な用途で多くの方に利用されている特徴があります。

 

製品自体はプッシュ式のボトルに入っていますので、洗顔後にスキンケアを済ませてからベルブランを定量塗るだけなので簡単にニキビ跡ケアを行う事が出来ます。